電話番号
MENU
渦の道・エディ

渦の道 施設紹介

渦の道 施設紹介

海上散歩、渦上45m!

「渦の道」は鳴門海峡に架かる大鳴門橋の橋桁内(車道の下)に造られた海上遊歩道です。海上45メートルのガラス床からのぞき込む渦潮は、吸い込まれそうでスリル満点!

遊歩道

雄大な鳴門海峡の景色を左右に眺めながら、海上散歩をお楽しみいただけます。途中4箇所に設けられたガラス床からは、45m下の鳴門海峡の風景がご覧いただけ、スリル満点です。また、
遊歩道の左右両側は、橋本体への風圧の影響を軽減するため網構造(フェンス)になっています。

450mの遊歩道を無理なくお楽しみいただくため、途中4箇所に休憩所を設けています。

展望室

全長450mの遊歩道の先端にある展望室は、大鳴門橋の橋桁空間を利用した回遊式になっています。

渦上45メートルの高さからガラス床をのぞき込むと、渦潮や轟音とどろく激しい潮流を体感することができます。ここから見渡せる太平洋や瀬戸内海の雄大な風景は感動を覚えます。

渦の道のInstagram